さっくさくのもと

漫画を描いたり、ゲームや日々のことなど。

ゲームの思い出と、Switch&スマブラSPを買った話

我が家はゲームが禁止で、所謂ポケモン世代にも関わらず初めてプレイしたポケモンは金銀である。これも泣いて頼んでようやく買ってもらった。

学校でみんながポケモンの話題で盛り上がっている中、1人話題に入れないあの辛さ。当時はまじできつかった。

そういうわけで、ゲームを持っていない自分は学校が終わった後、友人の家でマリパ、マリカ、スマブラを遊ばせてもらうことが楽しみだった。それが64の頃である。

中学生くらいになるとお年玉も自己管理になり、それらはゲームにつぎ込むようになった。ちなみにその頃はFF7にどはまりしていた。

 

SwitchとスマブラSP購入!

f:id:sakumotosara:20181215151212j:plain

近づくクリスマス。

テレビを点ければSwitchのCM。

 

てなわけで、本当に何年ぶりだ?というくらい久々にゲームを買った。漫画を描くようになり単純にゲームをやる余裕がなくなったからである。

今余裕があるのか、と言われると正直厳しいけど…息抜きも大事なんだよぉ!…っつーことで許して下さい。

懐かしさもありピカブイと迷ったが、野生がないというところにどうも引っかかり、結局スマブラにした。

 

いざッ

まずは1人モード。カービィの可愛さに悶絶。マップを歩くときの足音が!!かわゆい!!

だが、いつまでボタン連打でいけるのか…。笑 ゲームは好きだけど下手なので…。がんばろ!

 

 

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

 

透明水彩を始めた

現在はカラーも白黒もデジタルに移行してしまったが、今年に入って透明水彩を始めた。なんとなく宮崎駿監督のナウシカ画集を読み直していた影響である。宮崎作品好きとして気になっていた画材だったが、水張り&筆の管理が面倒くさそうという理由でなかなか手が出せずにいた。

しかしいざネットで調べてみると、水張りが必要ないブロックタイプの水彩紙があるらしい。そして水筆という便利そうなものも発見した。

ジブリ美術館で販売されているという水彩画セットの内容を参考にして、道具を揃えてみた。

 

ホルベイン 透明水彩 24色セット

慣れてきたら色を買いたそうと思い、最初は12色を購入。12色という少ない色数で工夫するのも楽しかったが、さすがに限界を感じ思い切って24色を購入。

 

ホルベイン  透明水彩絵具 24色セット W405 5ml(2号)

ホルベイン 透明水彩絵具 24色セット W405 5ml(2号)

 

セット!

 

f:id:sakumotosara:20181213142507j:plain

 

パレットはサクラクレパスの24色用。

 

サクラクレパス パレット 24色用 パレツト24K

サクラクレパス パレット 24色用 パレツト24K

 

 

水彩紙

大きなサイズの絵は描かないので、このくらいのサイズがいい感じ。水彩紙は高いから、できるだけ安いものを。

 

水筆

これがあればバケツと水を用意する必要がない!超便利だ…。

ぺんてる みず筆 中 FRH-M

ぺんてる みず筆 中 FRH-M

 

 

ちまちま描きためているのがあるので、近々一気にスキャンしたいと思う。

ハムスターが我が家にやってきて半年

今年の春にハムスターをお迎えした。

パールホワイトの子である。家に来た初日、丸くなり眠る姿を見て「しらたま」という名前にした。

 

家に来たばかりの頃。

f:id:sakumotosara:20181206153511j:plain

 

f:id:sakumotosara:20181206153609j:plain

トイレの中でうとうと…。

 

で、最近。

f:id:sakumotosara:20181206153625j:plain

※寝ている。

 

すっかり成長して、白玉というよりは大福である。

 

ハムスターは子供の頃からずっと飼いたくて、親によく頼んだものだった。が、「どうせ世話をしなくなるから駄目」と言われ、結局飼うことはなかった。

そして時は流れ、一人暮らしも少し落ち着いた今年の春。この頃、絶望のどん底にいた。

死ぬ前にやりたいことはやっておこう、ということでいろいろなことが吹っ切れていた時期でもあった。そんな中で、ハムスターのことをふと思い出した。ハムスターの寿命は2年程。その2年…最期の時間をハムスターと過ごすのも良いかもしれないと思った。

そして飼うからには絶対幸せにしてやろうと、飼育本やネットでハムスターの勉強し、いざペットショップへ…!

パールホワイトというのは決めていた。そしてケージに手を入れて最初に手に乗ってきてくれた子に即決した。

生き物を飼うこと自体が初めてで、とにかく最初の一週間はドキドキしながら暮らしていたのを覚えている。環境の変化で急死したらどうしよう、とか。そんな心配をよそに、餌もよく食べ、下痢をすることもなく、しらたまは元気に成長した。初期の写真を見ると、あまりにちっこくてびびる。儚すぎるだろ…。

と、いろいろと初めてのことづくしで大変な半年だったが、しらたまのおかげでだいぶ自分も回復してきた。生き物の力ってすげーと思う。しらたまありがとう。

そんなわけでこのちっちゃな生き物を溺愛しているのだが、早くも周りからはペットロスを心配されている。

実際そのときが来ないとわからないが…。はっきり言えるのは、今この時間を大切に過ごしていきたい。それだけである。

Satsubatsu Kidsニューシングル『Dis-Love Song』発売!!

夏頃からぱったりと動きのなくなった殺伐アカウント。さすがに天鳳アカウントのようなことはないだろうと思いつつ、不安な日々を過ごしていた。

 

ん?

 

 

 

!!!!!

 

 

『Hikikomori Songs』から1年…長かった!!

早速公式サイトの情報を見る。

うおー…見事にサマポケグッズだらけ。最近のKeyは全く追いかけてないので、サマポケもわからんのだ。そんな美少女グッズの中でも存在感を放っていたのが、我らのSatsubatsu Kids。

 

Satsubatsu Kidsニューシングル『Dis-Love Song』発売!!

 

カップリングの「時を刻む唄」「Life is Like a Melody」は麻枝さんの曲の中でも特に好きな曲なので嬉しい。

グッズはTシャツ。もったいなくて普段使いできねえ…!

 

冬コミ…まぁ夏より楽ではあるが。とはいえ、戦場。油断はできん。しかし麻枝さんのためならどこへでも行く覚悟でござる。

ということで冬コミ、頑張ります。またミニライブあったら嬉しいなぁ…。

【iPad Pro】最近のお絵かき環境【8Bitdo】

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

 

 

ついに整ってしまった…理想のお絵かき環境が!!

 

f:id:sakumotosara:20181201144456j:plain

 

 

iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 64GB(2017) から iPad Pro 12.9インチ Wi-Fi 256GB(2018)へ

実は今年の春に初タブレットiPad Pro 10.5インチを買ったばかりだった。しかし初めて買ったタブレットということもあり、使っていくうちに物足りなさも感じていた。そんなときに新型iPad Proが発表された。

 

iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 64GBで不満だったこと

画面の小ささ

最初に店で確認したときはむしろ大きいぐらいに感じたサイズだったが、使い慣れるうちに小さく感じるようになった。

 

容量の少なさ

これは完全に自分の選択ミス。お絵かき専用機にしようと思っていたため、データはクラウドに移すつもりでいた。ということで容量も1番少ないタイプにしたが、なんやかんやで電子書籍や動画も入れはじめ…結果的に容量が足りなくなってしまった。

そう、お絵かき以外の性能も自分の予想を超えて遥かに優秀だったのである。

 

以上の理由から新型の購入に踏み切った。

 

結果、最高のお絵かき環境が整った

個人的には最高のお絵かき環境だと思っている。

 

描く場所を選ばない

自分のようなぐうたらな人間は、パソコンを起動させ「よっしゃ描くぞ!」というところまで持って行くのにとてつもないエネルギーと時間を要する。それがiPadなら布団にくるまりながらでも描けるのである。ちょっと人には見せられない光景だが…。

 

画面が大きい

最初はかなり大きく感じたし、実際大きく重みもある。持ち運びにはあまり向かないかもしれないが、自分のように家で使うスタイルなら問題ないだろう。やはり大きな画面で読む漫画は迫力があるし、クリスタでの作業もとてもやりやすい。

 

容量256GB

今の段階ではまだあまり容量を喰うようなデータを保存していないが、とりあえず安心感はある。予算が許せば64GBは避けたほうがいいかもしれない。

 

左手デバイス『8Bitdo』

8Bitdo ゲームパッド (ZERO ブルー)

8Bitdo ゲームパッド (ZERO ブルー)

 

 

そしてTwitterで話題になっていた左手デバイス『8Bitdo』。見た目も可愛いし、2,000円と優しいお値段だったので、軽い気持ちで買った。

左手デバイスは初めて使った。めちゃくちゃ便利だ!

 

ちなみに漫画を描くのがメインなので、カラーで使うようなツールは設定していない。

 

f:id:sakumotosara:20181201145756j:plain

 

 

ワコム製品との比較

様々なところで議論されているが、こればかりは実際に使ってみないとわからないし、個人の好みもある。

ペンの書き味については慣れもあると思うが、個人的にはワコムの方が好きである。ただそれ以上にiPadの、場所を選ばず作業できる点は大きな魅力である。

またこれからデジタルを始めたいという人に対しても、デスクトップパソコン+液タブ購入の敷居の高さをiPadはずっと下げてくれている。今後描き味に慣れてくれば評価も逆転するかもしれない。

 

まとめ

今年買って良かったものは?と訊かれたら、間違いなくiPad Proだろう。大切に使いたい。

ブログ

ふとネット上におけるホーム的な場所が欲しくなり、ブログを作ってみた。

実はこれまでもブログは作っては消しを繰り返してきているのだが、毎回「更新頑張ろう!」と力を入れすぎて、疲れてしまっていたように思う。自分のペースでゆるく更新していきたい。

とりあえずヘッダーが寂しかったので適当に描いてみた。

 

f:id:sakumotosara:20181209220452p:plain


タイトルは『さっくさくのもと』。

名前が『咲元(さくもと)』だから、なんとなくその場のノリでつけた。

 

よろしくお願いします!